がん再発防止カウンセリング


〇おことわり

 

あらかじめお伝えしておきますが、このコースはがんが必ず再発防止できることを保証するコースではございません。

メンタルの不調からのがんの再発をできる限り防ぐためのコースです。そのことを十分ご理解、ご承知の上お越し頂けたらと思います。

 

私の家族も経験して参りましたが、がんにより様々な心的ストレスがかかったり、不調和の心が芽生えたり、その人その人によって様々な感情や、複雑な人間関係が生まれることがあります。そうした状況を解消するメンタルケアとしてこのカウンセリングをご利用いただけたらと思います。

 

また、そんな厳しい状況の中で、がんは実は非常に大切なメッセージを伝えてくれていることに気づきます。

そのメッセージはお一人お一人違いますが、そのメッセージを受け取り、病気になる以前よりも人生を好転させてきた方が

多くいらっしゃるのも事実です。私どもはあなたの中からそのメッセージを引き出すお産婆さんのような役割です。

あなたにしかない、あなたの内にある大切な素晴らしいメッセージ、あなたは何をどうしていければいいのか?

ぜひお聞き頂けたらと思います。

〇がんの原因について

 

現在がんの主な発生の要因として、ストレスや人間関係、こころの問題が言われています。

がんになるには、がんになる原因が明らかに存在します。それは何かというと、主に病気になるような心の在り方、記憶です。

顕在的、潜在的に人を恨んだり憎んだり、自分を責める気持ちが強いと、また我慢してばかりいると、そのこころの不調和が、

ガンという体の不調和を引き起こしてしまうと言われています。

聞きたくないことばかりを言われる環境にいたら、体がそれに反応して難聴を引き起こすように。

これらを治そうとするとき、物質的に手術やレーザーでがんを取り除いたとしても、しばらくすると再発する可能性があります。

結果だけを変えようとしても、一時的なものであるから、その根本原因に手をつけなければ同じことが繰り返されてくる可能性があります。

病気を治すには、根本原因の改善が大切です。

〇がんを再発させないためには

 

がんを再発させないようにするには、根本原因の改善、すなわち、現在のこころとからだを作っているこころの原因が書き換わることで解消すると様々な実例は伝えています。辛い記憶、人を責めたくなる心に至ったあの出来事、我慢してばかりの人生に至ったあの人の言葉、教育、記憶。

そうした過去の記憶によって、人の性格が形成され、不調和のこころが生まれます。

 

どのようにしたら、ストレスがなくなり、調和の心が生まれるのか?

 

好きなことや娯楽など、一時的なことでは根本的に改善されない可能性があります。

ここでは、こころの深層にある原因を解消する手法、30年の実証のある手法を用いて、この問題に正面から取り組んで参ります。

 

※お一人お一人状況や環境が異なりますので、しっかりお聴きしまして、その方にあったカウンセリングをさせて頂きます。

詳しくは一度ご相談下さい。

カウンセリング料金


70分     6,500円

 

3回回数券  17,000円  (有効期限2年)